山たのTOPへ  イベント見出しへ


フィールドレスキュー 1・2

フィールドレスキュー1 (2020/4月)予定
フィールドレスキュー2 (2020/6月)予定 

 

質 問

 ・山の中で、突発事故!どう対処しますか?
  ・心臓マッサージは1分間で何回?
・心臓マッサージと止血はどちらが優先?
・滑落、それ以上危険にならない安全確保は?

緊急時に冷静な判断できますか
 

フィールドレスキューは

   緊急時対応の基礎を分かり易く学ぶ野外講座です。
 危機回避の技術やマネジメント、補助ロープなどの使い方、
テーピング・三角巾、どんな薬が必要かなどを、
1日終了の実習と講義です。
 
 


・ 2500m以下の樹林帯を想定したロープを使うセルフレスキュー。
・ 山岳ドクターのアドバイス、テーピングなど、講師はすべて現役のプロ。
・ 充実の7時間のフィールドレスキューです。
・ ロープレスキュー・山岳ドクターの講義・テーピングテープ・エピペン・
  CPR・ツエルトが主なスケジュールです。
  (充実の時間でやれるところまで行います!)
・ そのあとオプションで希望者のみ地図読みナイトハイクを行います。
 * 但し、荒天の場合は中止とさせていただきます。


[ 必携持ち物 ]
 
   環付カラビナ1枚(HMS型)、
   オープンゲートカラビナ2枚
   (ストレートゲートでワイヤーでないもの)
   ソーンスリング60cm2本(ダイニーマ)、
   ソーンスリング120cm1本(ナイロン)、
   体の大きい方は150pを用意する。
   補助ロープ20m(6mm〜7mm・
   
 オプションのナイトハイク参加の皆様、プレート型の
 コンパスをご用意ください。(貸出のコンパスはあり
 ません)

参加希望の方
エントリーフォーム
質問のある方
info@yamatanoclub.com
フィールドレスキュー宛へ


 フィールドレスキュー講習画像